にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

記事中の広告消したら気分が晴れ晴れしたよ!

スポンサーリンク

 あぁ、ブログ読んでもらえるって嬉しいなぁ!! せいじです

 

3月に入って何かとブロガーの間で噂になっている「フレッドアップデート」ですが、どうなんでしょうね。僕んとこ、そんなに影響ないっちゅーか、現状維持よ?

しかし日々行われるGoogleのアップデートの中で多少の痛手を被ってる節はあります。しゃーなし

 

ほんでよく槍玉に挙げられてたのが記事中に表示する広告ですね。

僕も先日まで記事中広告設置してたんですが、やめました。

 

理由は

 

  1. Googleの検索順位下落理由の一つと推測されているから
  2. 単純に邪魔だから

 

「1」についてはSEO推しなブロガーは口酸っぱく言いますよね、「低品質なコンテンツは検索順位の下落を招く」って。

確かにそう思います。Googleも道楽で検索ページ作ってるわけじゃないと思うんで、やっぱり検索する側の満足度の高いサイトを表示させなきゃいかんと思うわけです。

そこに広告だらけの誤クリック要素満載の記事なんぞ置かれたらユーザーからの非難ごうごうですね。

 

ただこの情報、必ず正というわけでもなく「影響ないよ」「導入しても検索流入増えてるよ」なんつー話も聞きますんで「記事中広告が下落原因だ!」って結論付けるのは時期尚早だと思います。まあゆっくりしていこうや

 

「2」について。僕にとってはほぼこれがすべてです。

もちろん記事中広告を撤廃するきっかけは「検索順位変動の影響」ひいては「アクセス数の減少」とかだったんですが、突き詰めるとホントに「邪魔!」なんですよね。

 

物書きとしては記事中広告は敵!!

 最初に断わっておくと、このお話は「記事中広告を貼ってるブログはクソだ!!」っつー話ではないです。だって僕貼ってたもん

 

んで、一読者として意見を言わせていただくと記事中広告って別にそこまで邪険にしてません。別に収益気になるなら貼っときゃええんちゃう?

スマホでブログ開いたとたん「ドドン!!」って全画面に出る広告の方が嫌だわ。あれはホント、ブロガーじゃない人も「何このサイト!? 二度と見ないわ!!」とかおかんむりな人がいるんで、やめといた方がいいかもよ! ひょっとして収益はすごくいいのかな?

 

僕自身今回ちょこっと悩んで記事中広告消しましたが、収益は確かに下がりました。

 

でも物書きとして、それ以上の喜びを手に入れることができました。

それは「純粋に自分の文章を読んでいただけること」

 

書き手としては記事上、記事下の広告は無料ブログであればでるもんだし、映画館の予告映像みたいな風に考えてるから別にいいんですけど、記事中の広告はマジで邪魔なんですね。

 

もうね、マジで力入れて書いた文章の「ここだ!!」っていう場面に来て

とかでた日にゃあ……

 

くそがあああああああ!!!!

 

ですね。

想像してごらん? 自分が丹精込めて作った映画を映画館で上映してるときに「いよいよ来るぞ……!」なシーンに「イエーーーーーーイwwww」って人が立ったりしたらブチ壊しやろ?

 

なんならCMでもいいや。「これからだ……!」ってシーンに「スポンサーリンクゥゥウウウwwww」ってブったぎられたら嫌でしょ?

そゆこと。文章量とか、改行とかで誤魔化すことはできるけど、そーいうんじゃない。

 

ほんとはもっと観客に感動を与えられたのに! 本当はもっと読者を笑わせることができたのに!

そういうもったいないところを取りこぼしたくなくて設置をやめたという次第です。

ゆーて元々収益なんてうんこだったしまあいいかっていうのもある!

 

だから「自分の文章を100%読者に楽しんでほしい!!」っていうブロガーには記事中広告は最大の敵です。

特化型サイトだったり、有用な情報を悪ふざけせずにお伝えするサイトだったら記事中広告貼っててもいいと思う。これは僕の持論

 

現在成長中の雑記ブロガーへ!

 今までずーっと記事中広告貼ってた上に、記事中広告の視認率も実感していた僕としては懸念点も多かったですが、純粋に本文を読んでもらえるという喜びが勝ったのでこうやって外してることをお話ししましたが、これはこれからブログを始める人や、まだ始めたばかりのブロガーにも言えることです。

 

たしかに(はてなだと)独自ドメイン取れば好きなだけ広告配置できます。最近はGoogleの「広告3個まで規制」もなくなってより自由度が増したように思います。

 

が!!

 

まだ読者も少ない、収益自体も大したことないブログに、記事中広告を載せてしまうのは雑記ブロガーとしてはかなりもったいない気がします。文中に不純物が混じるわけだから

むしろ、収益が大したことがない=影響度も少ない今だからこそ、思い切った決断ができるんじゃないでしょうか?

ちなみに僕も収益減は大したことなかったよ!(ここ笑うトコだぞ!)

 

雑記ブログという道を選んで様々な文章を書く。そしてそれを色々な読者に読んでもらって笑いや感動を与える。

そうして得てきた人気や信頼はあなたを裏切りません。

 

Googleのアップデートなんちゃらでブロガーへの風当たりが厳しくなってきた昨今、収益だけに目を向けず「純粋な文章」で挑戦してみるのも良いかもしれません。そら収益あると嬉しいけどね!

 

※追記

記事中の広告を復活させました。

ここまで熱弁しといて正直ダセェとか思ったりもしたんですが、やはり収益というのはブログを続けるモチベーションの一つであるのでその数字を伸ばせるのなら伸ばしたいです。

ということで、本当に文章で読ませたい記事については「記事中」を消すのではなく「広告不要」として完全に消し去ることに。

これでメリハリができて収益も下がらずに済むぞ! やったなぁオイ!!

 

 

エンド