にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

ビジネスバッグでおすすめは3WAYじゃなくて2WAYだ

スポンサーリンク

 ビジネスバッグはリュックがおすすめです。これは揺るぎない事実

 

通勤するときに使うバッグ、地味に体に負担がかかってるよね。

社会人ならば手帳だったり、筆記具だったり、ノートPC、営業なら客先に提示する資料、不測の事態(ゲリラ豪雨とか)に備えたグッズなど、考え出すとキリがないよね!

 

そこで僕は考えた。

普通の手提げバッグだと、片方の腕に負担がかかりすぎる上に、手が一本使えなくなる……

だからと言ってたすき掛けで手はフリーになっても、片方に負荷がかかるのは変わらず、体のゆがみの原因になる……

 

じゃあどうするか?

リュックしかないでしょう!!

 

  • 両手がフリーになる
  • 体に偏った負担がかからない
  • 多少重くても背負うと耐えられる


社会人生活がもうすぐ10年になる僕がリュックにたどり着いたのは以上の3点からでした。

 

 

 

スーツにリュックってヘン?

 「スーツにリュックって絵的にどうなのよ?」
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

でも使い始めてみると全然そんなことなかったし、道行くサラリーマンのリュック姿を見てもなんとも思いません。

むしろ「あの人機能美を追求してるなあ」と関心してしまいます。

 

スーツ姿にリュックという構図に困惑してる人は、おそらく小学校のころ遠足に行ったときのリュックや、大学生がよく使ってるOutdoorのリュックを想像してるんじゃないかな?

 

確かにアレはなんかヘン! そのせいでちょっと年齢や風格に合ってない人もたまにいる!

僕が思うに、ビジネスリュックとカジュアルリュックの違いはそのシルエット、形状だと思う。

カジュアルなタイプは後ろから見た絵が大まかにいうと二等辺三角形(下図参照)で

 

 


ビジネスタイプは長方形なんだ。


かつ、ビジネスリュックというのは「リュックだけの機能」というのがあまりなく、大体は手提げバッグとしても使える「2WAYタイプ」や、さらに2WAY+持ち手の方向を変えられる「3WAYタイプ」まで用意されているものもある。

これらはビジネス向けで機能的に作られていて、無駄がない。

余計な装飾もないし、様々な場所に収納スペースが用意されている。

 

 

おすすめはサンワダイレクトのリュック

 普段の手提げバッグにはもう疲れた! というあなた。

いきなり高いリュックに手を出すのって不安だよね!

自分に合わないリュックだったりするとめちゃくちゃ後悔するし、家に置いとくのも邪魔。

結局高いゴミを買った気になって意気消沈……

 

そんな風にならないために最初はやっすいリュックをおすすめします。

僕が買ったのはサンワダイレクトのビジネスリュック(2WAYタイプ)!

 

 

これを買った決め手はとにかく見た目がシンプルで容量が多い、そして安い!!

 

だけどバカにしちゃいけない!

買って2年経つけど、転職後もバリバリ現役ですよ!

 

なんと言っても安いから気がねせずドンドン使えて良い。

満員電車でもみくちゃにされてもキニシナイ!

高いバッグなら置くのに躊躇する場所でも遠慮せず置いちゃう!


そういうハードなシチュエーションを想定するなら間違いなく安くて少しくらい傷ついても心が痛まないものを買うべきだと思う。

素材も革かナイロンかで迷ったけど、革は色移りや重量の関係で断念。やっぱナイロンは軽くて扱いやすいわー!!

 

ちなみに僕はこのリュックに折り畳み傘、11.6型のノートPC、手帳、長財布、家の鍵、モバイルバッテリーに筆記具等色々詰め込んでます。(それでもまだ余裕がある)

内部に分かれた収納ネットやスペースが複数あるので、整理整頓も簡単。

 

それに最後の決め手となったのがサイドに1対になったポケットがついてること!

雨の日に使った折り畳み傘を、リュックの中に入れると湿気で電子機器に良くないし、書類等はふにゃふにゃになっちゃう。

でもサイドポケットに突っ込んでおけばこの通り!!(ただ、水はなるべく切っておくこと!)

 

 

ちなみに写真の傘はコレ!

開くと大きな傘だけどたたむとコンパクトでかなり重宝してます。

丈夫な作りのため、頻繁に使用してますが全然ヘタりもありません!

 

 

 

2WAYと3WAYがあるのに何故2WAYを選んだか

 大は小を兼ねると言うように、3WAYは2WAYを兼ねると思われがち。

だがよく考えてほしい。本当に3WAY>2WAYなのかを。

これはドジな僕の体験談だけど、3WAYリュックって後ろから見ると再度のどちらかに持ち手がはみ出ちゃうんだ。(下の画像の場合、左)

 

 

そうすると、混雑の中誰かとすれ違うとき、あるいは自動販売機なんかの障害物を避けるときにその持ち手に引っ掛けちゃうことがある。

かつ方向が変えられるのは3WAYの魅力だけど、その魅力が短所になった瞬間として、リュックの中にお弁当なんかの「方向を変えるとマズイ物」が入ってた時、それをやってしまうと悲惨なことに……

 

そういうアホみたいな経緯がありまして、最初3WAY買ったのに2WAYに鞍替えしたという次第です。

ホントはそれ以外にも紆余曲折あるんだけど。

 

だからみんな、ビジネスリュックを買うときは2WAYがおすすめだ!

特に僕みたいなドジッ子は絶対3WAYはやめたほうがいい!

 

 

まとめ

 毎日使うものだからなるべく負担のかからない、なるべくコスパの良いものを選びたい。

そのためには

  • 安くて軽くて丈夫なもの・・・ナイロンがおすすめ
  • 3WAYより2WAY・・・ドジッ子でも安心
  • 形は長方形・・・ビジネス用品の収納にピッタリ

のビジネスリュックをおすすめします。


自分に合ったビジネスリュックで今日もお仕事頑張れ!!

でも社畜にはなるなよ!!

 

エンド