にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

【キモい】あの4足歩行ロボットが更に進化していた!!

スポンサーリンク

 

 みなさんはボストン・ダイナミクス社(2017年現在Googleが買収している)が制作した4足歩行ロボ・ビッグドッグを知っていますか?

数年前Youtubeに動画が投稿され話題沸騰となったこのロボットですが、あれから更なる進化を遂げていたのです!!

 

ちなみに当時の動画はこれ↓

www.youtube.com

 

うん……キモッ!!

 

こいつらが声を出すなら「エッサホイサ」って言うのがわかるこの動き……

中に人間が二人入ってそうな動きですね。

 

軍用に改良されているものは積載量200kg近くを誇り、丸一日連続稼働できるというバケモノ。大人二人乗れちゃいますね

 

ヴィ~ンだかヴァ~ンだかいう甲高い音はこのロボットの動力源である2ストロークガソリンエンジンの音です。

「ん~、ということはこいつの近くはカストロールのほのかな香りが漂ってるんだろうな……」

とか思ったヤツはおっさんだから自覚しろよ!!

 

 

 

米軍で不採用になる

 このロボット米軍に活躍が期待され、改良が進められていたんですが無慈悲に不採用通知を受けてしまいます。

 

理由は前述の甲高い音。

このけたたましい駆動音のせいで「部隊の位置を特定されてしまう」という。

 

いや、最初から気付けよ……これから是正されると思ってたのだろうか?

2ストロークのエンジン舐めてない? 50ccのスクーターですらあの音量だぜ!?

4ストロークエンジンにできなかったのだろうか? めっちゃデカイマフラーつけたりすればだいぶ音が小さくなるような……

 

「じゃあ電池を使ってモーター駆動式にすれば?」という意見もあるだろうが、実際そういう機種も開発されてはいる(スポットという名前)んだけど、積載量も20kgほどとパワーが足りず駆動時間も短いのだそう。

まだまだ時代は内燃機関が有利なんだね……

 

 そういうわけで、米軍から戦力外通告を受けた彼ですが、僕はホッとしてます。

 もし仮に、こいつが機関銃でも背負って走ってきたら泣くやろ? ちびるやろ?

しかも無慈悲にバカスカ撃ってくるんやぞ!? あのクソキモイ動きで

 

蹴り倒しても完全に破壊されるまで目標物をひたすら追い続けるその姿はまさにターミネーター。シュワちゃんも涙目

 

兵器としてではなく、物資の輸送として考案されていたとしても、そんなのどこに技術が転用されるか分かったもんじゃないからな! あー良かった! かぁーっ! 良かった!!

 

 

恐竜として転生していた

 米軍では役立たずとして不遇を囲っていたビッグドッグ君ではありましたが、彼の活躍できるところは何も軍隊だけではありません。

 

たとえ音が出ていても活動可能なシチュエーションなんぞいっぱいありますし、有用な技術であることに変わりはありません。

 

なんと彼の派生型ロボ「スポット」は家庭用お手伝いロボとして活躍を期待されているのです。

今まで脚と胴体だけの味気なかった外装も、首なんぞつけてちょっと可愛いキャラ付け。それでもキモいが

www.youtube.com

 

三次元的に今いる座標を把握しているため、首の位置を固定したままグルグル回ったりすることも可能。

階段の上り下りも思った以上にスムーズです。

 

これって、災害なんかが起きた場所の人命救助にも大いに役に立つんじゃない?

人間が足場を使って移動するような場所(瓦礫の中とか)でも、足を増やしたり装備を充実させれば危険な場所でも人間以上のパフォーマンスは発揮できそうだし。

 

火事の現場なら壁に足めり込ませながらのぼる「ディオ歩き」ができそうだし、消火剤積んでけば内部から火も消せそう。

 

負傷者の救出にもボディー自体が担架の代わりになりそうだしね

 

 

これからの課題

 動画を見る限り思うのは、人の役に立つように働くことを考えると、もっと愛らしい姿をすることだと思う。

だってさ、ふと目が覚めた時、こいつらが横にいたらビビるっしょ? 泣くっしょ?

 

それが犬猫なら「おーよしよし、一緒に布団入るか?」ってなるけど、こいつらはそうはならない。

良くて「うん、わかったから向こう行ってて」くらい

 

とにかく、見た目というのはロボットにとってあまり意味のない要素のように思われがちですが、あくまでそれは工業用であって、ご家庭で活躍いただくには「愛らしさ」をゲットしなければいけません。目指せドラえもん

 

また、諸所の動作においてだいぶデリケートさに欠けるのでその辺も気をつけないと仕事がもらえません。

自分の大事なものを「あっちに置いといて」と頼んだのはいいものの、ポイと落とすような置き方だったり、ただ雑に置いただけで見た目とか整頓具合とか皆無だったらなんか寂しいです。

まあこのへんはAIの発達で少しずつ人間の思考に近づいて解決してくれるでしょう。

 

コンピューター業界ではCPUの発達がだんだん頭打ちになってきてるんじゃないかと囁かれている昨今ではありますが、プログラム業界はやれAIだディープラーニングだと大いに賑わいを見せています。

 

いつか僕が一人ぼっちの時に優しく慰めてくれるドラえもんの登場を心待ちにしている今日この頃……

 

 

エンド