にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

ギリ昭和生まれの僕が選ぶおすすめのイカした洋楽懐メロ20選

スポンサーリンク

(画像・著作:fröjd 出典:http://free-images.gatag.net/2011/06/11/140000.html

 

  どうも、ギリゆとり教育を受けてないせいじです。

こんな特集組むくらい僕は懐メロが大好きです。むしろ自分が生まれる前の曲にティンとくることが多かったりします。

 

なんつーか、ノスタルジィ……ですかね……

 

ハイ、そういう自分語りは置いといて紹介始めます。

構成は「歌手名 - 曲名(リリース年)」で統一してます。順番は曲名をアルファベット順に。

あと申し訳程度に歌詞の雰囲気を和訳したオマケもあるので参考にしてください。間違ってたらごめんね! ぎゃはは

 

では、愉快にスタートゥ!

 

 

Boney M. - Bahama Mama(1979)

 あ、盆踊りの曲だ! って思ったやつwww

不思議だよね、洋楽なのにどこかしこで盆踊りの曲として使われてるの。

 

僕は盆踊りの曲の中でコレが一番好きです。

本番では和太鼓と摺鉦(すりがね)をこの曲に合わせて叩くんですが、和洋折衷という感じでとても良い。ノリノリで踊れるし

 

気になる人は、中野区の打越天神北野神社に行くといいよ!(ここだけじゃないけど)

だいたい7月末の金土日あたりに盆踊り大会やってるから。規模小さいけど楽しい

歌詞の内容

……正直よくわからん

 

部分的には

 

バハマママがなんか街で一番デカイ家買いよったで

あと彼女には6人娘がおって、うち一人はまだ未婚で……

 

みたいな家族構成のお話。これもうわかんねぇな

盆踊りに採用されそうな要素が1ミリもないんですがそれは……

 

Steppenwolf - Born To Be Wild(1968)

 みなさんご存知『イージーライダー』の歌です。

映画の出来はまあ、賛否両論としてこの曲は良い!!

軽快なイントロから渋めの声、サビの部分がいまいちどこかわかりにくいけど、ほぼサビみたいなもんだと思っときゃOK。

 

アメリカンのバイクに乗ってる人は、絶対聴くべき! 乗ってなくても聴くべき!

ちなみに僕はKwasakiのZRX-Ⅱに乗ってました

歌詞の内容

 俺らめっちゃヤンキーに生まれてもうたから、そらもうビッグになるで!

エンジンかけろ! 走り出せ! とにかくヤバイで! 俺ら!

 

こんな感じ。もうスッカスカなのにカッコイイ

 

Wham! - Freedom(1985)

 Wham! といえば、大体の人が「Last Christmas」思い浮かべるけど、その翌年に出した曲な!

多分CMとかで使われてたりするから、誰でも何かしら耳にかすったことはあると思うんだけど、この曲はめっちゃキラキラしてる。

 

ジョージ・マイケルの透明感のある声が心地よく、若々しさ爆発である。

ちなみにPVの前半1分くらいはなんかゴニョゴニョした語りが入ってる。

歌詞の内容

一言でいうと「釣り合わない彼女と僕」

 

ワイ、君の事めっちゃ好きなのになんか他の男がいるとか、めっちゃ噂聞くんやけどどうなん?

いや否定せえやwww結構ダメージうけとるぞwww

まあ俺チャラ男になりたいわけちゃうし、一途なんで、そのへん頼むわ

 

こんな感じ。歌詞とは裏腹にメロディーはウッキウキやん

 

John Cafferty - Heart's On Fire(1986)

 『ロッキーⅣ』の挿入曲として使用されたこの歌、正直ロッキーのメインテーマより好き。

というか、ロッキーⅣ自体なんかミュージックビデオみたいで軽快なんだよな。話は若干重いけど

 

メインテーマと同じく、筋トレとかの時に聴くとモチベーションモリモリです。

歌詞の内容

 すごく武骨で、男気のある歌詞。

 

お前の燃える思いは誰も止められないんやで!

お前の胸の奥に眠る激情の前にはルールなんて無意味や!

お前の! お前の! お前のぉぉお~~~!!

 

お前は炎の戦士やぞ? 闘わんかい!

 

こんな感じ。体が自然に動くわ

 

Kylie Minogue - I Should Be So Lucky

 J-POPでも結構カバーされてるこの曲。ウッキウキな時に脳内に流れる曲第一弾です

典型的なパツキンのチャンネーなカイリー・ミノーグのキャピキャピ感丸出し楽曲ですね。

 

この曲ってBメロがスゲェ魅力的だと思うんですよ。なんか、全体的に明るい感じの曲なのにBメロで一瞬マイナーコードっぽくなってまたそこから上がるって言う快感。プチカタルシスな一瞬

歌詞の内容

 頭の中お花畑な女が自分と恋人の幸せを確信しまくってます。

 

私もう決めたわ! 迷いとかこれっぽっちもないわ!

私はあんたに夢中やし、あんたは私に夢中やし、WIN-WINやん!

もうこれ幸せになるしかないやん! 夢とかやなくて、リアルやで?

いやマジで

 

こんな感じ。幸せそうで何より

 

Charlene - I've Never Been to Me(1977)

 初めて聴いただけで歌詞の意味もわからず泣いてしまった曲。

メロディーラインと声がズルいわ。もう泣かすために歌ってるやん

 

優しくささやくようなシャーリーンの歌声は語りかける母親そのもの。あったかいナリィ……

歌詞の途中に歌ではなく「語り」の部分があるんですが、そこがもうダメ。歌ってる本人も泣きそうやん! ダメ……

 

ちなみに結婚式の時ヨッメが「両親への手紙を読むときどんな曲流そうか?」って話になったとき間髪いれず「これ!」って決めた曲でもあります。

本番で両親より先に俺が泣くところだったわ恥ずかしい

 

ちなみにシャーリーン以前の録音バージョンもあるけどコレが一番有名な模様

日本でも椎名恵が「LOVE IS ALL 〜愛を聴かせて〜」でカバー。これも大好き

歌詞の内容

 「自分とは何か?」そんなことに悩む女性にめちゃくちゃ優しくお説教してる。

 

あんたの人生、そう捨てたもんやないで?

私も自分探しでジョージアとかカリフォルニアとか果ては天国まで行ったけどまあ自分なんておらんかったわ。

なんか今朝旦那とケンカしたかもしれんけど、仲良くするんやで。それ愛やから。それリアルやで

まあ専業主婦とかで楽できるとか考えたけど逆に辛いやろ?

でもそういう生活捨ててめっちゃ冒険とかしてもまあ「自分ってなんやろ?」みたいな感じやから。

今おるところが幸せよ

 

こんな感じ。自分探しなんて無駄だってはっきりわかんだね

 

ABBA - Lay All Your Love on Me(1980)

 わりと真面目にABBAのベスト曲はコレだと思ってます。なんて言うか、「ダサカッコいい」感じ?

イントロは「魔界村」を彷彿とさせるダークな雰囲気。このへん若干ダサいけど好き

 

ABBAはみんなの声の混ざりが良い感じ。各々がお互いを邪魔しないんだよね!

だからどの歌もコーラスが本当にきれい。ワン・フォア・オール

歌詞の内容

 独占欲の強い女性の気持ちを吐露した歌。

 

ほんま今まで「男に嫉妬とかwww」みたいやったのに何なんこの気持ち……

もうアカンわ。今までの恋とか知らん。あんま入れ込むのもアレなのはわかっとるけど……

その愛を全部私に向けてよ。他の女とかにあげたらアカン

 

こういう中毒みたいなの大人の私はアカンのはわかっとる。わかっとるけどしゃーない

 

こんな感じ。わかっちゃいるけどやめられないのね

 

Derek and the Dominos - Layla(1970)

 これはもうアレ、イントロに全弾発射したような曲。だがそれがいい

エリック・クラプトンの最初からクライマックスなボイスで途中からはほぼインストゥルメンタル。

 

女性の悲鳴のようなギターサウンドは圧巻

歌詞の内容

 サザンの「いとしのエリー」よろしくレイラという女性にイカレた男の叫び。

 

レイラ。おおレイラ。俺もうマジでアカンわ

お前にイカレてもうてなんも考えられへんわ

土下座でもなんでもするからマジで

マジで惚れとるんや

助けてくれやマジで

 

こんな感じ。マジヤベーやつ

 

Minnie Riperton - Lovin' You(1975)

 これも日本人が結構カバーしてますね。

原曲はレコード盤音質でちょっとこもってて、音の揺れもありますが、それがいい味出してる。

 

静かでゆったりした曲ですが、ミニー・リパートンの歌唱力はさすがの一言……

 

サビのあとのホイッスルボイスをきれいに出せる女性って日本にどれくらいいるんでしょうね。

歌詞の内容

 素敵な男性に一途に恋する女性の歌。

 

あんためっちゃ素敵やからモテるやろ? しゃーない

ほんで私の望みはそんなあんたと愛を交わすだけよ

 

もうマジで人生かけて一緒に歩みたいわ。

アカン私の中が愛で満たされとるわ

Ah...(超ソプラノ)

 

こんな感じ。かわいい

 

The Bangles - Manic Monday(1986)

 イントロは趣味でゲーム音楽作ってる人が作りそうな感じの曲。

だけどふんわりしてて朝に聴きたくなる曲。そしてオール女性バンド!

 

マドンナやシンディー・ローパーの声を柔らかくした感じの歌声で、聴いててほんわかした気持ちになります。

歌詞の内容

 忙しい月曜日の歌。やっぱどの国も月曜ってイヤなんだね

 

はあ、もうほんま憂鬱やわ月曜日。

せやけども仕事せんとお給料もらえんし、ほんま社畜やわ

あーもうアカン。今日が日曜だったらええのに

 

こんな感じ。月曜の朝に聴いてください

 

Guns N' Roses - Paradise City(1988)

 もうね、この曲はレジェンド。イントロ~ラストまですべて好き。

アクセル・ローズのエッジの利いた声と重厚なサウンドの対比がイイ感じ。

 

そして! イントロ! マジで! 聴いた瞬間アドレナリンがぁぁああぁあ!!

あの優しい感じのイントロ大好き。まさに「青春」って感じの走馬灯がよぎる。色で言うと間違いなく「青」

その後突然の爆発!! 7分近くある間、ずっとうっとり聴いてる自信がある

 

現在のアクセル・ローズを見るとちょっと悲しくなるのはお約束

歌詞の内容

 もうタイトルから想像できると思うけどめっちゃラリった歌。和訳が和訳じゃない

 

はよパラダイス・シティに連れてってくれや

きれいな芝が植えてあって可愛い子とかいっぱいおるところや

もう金とか地位とかどーでもええわ

いや俺が狂っとるのはよくわかっとるわ! でもあいつも狂っとるぞ

あと俺腕っ節とか強いで? まあええわメシくれや

連れてってくれや!

 

こんな感じ。絶対ラリって歌詞書いてたなコレ

 

Stevie Wonder - Part Time Lover(1985)

 みんな大好きスティーヴィー・ワンダー!

この人歌うますぎだよね。もう歌うまい=スティービー・ワンダーに直結するくらいうまい。

「I Just Called To Say I Love You」が音楽の授業でも聴くほど有名ですが、こういう大人っぽい曲もいいよね。

 

マジであの声どうやって出してんだろう……

歌詞の内容

 セ○レの歌ですね。さすが大人

 

夜、家に着いたらワン切りするからよろしくな

夜限定の恋人ごっこ楽しもうや

めっちゃ悪いことやっとるのはわかっとるけど気持ち良くてやめられへん……

 

あ、でも昼とかに通りで会っても知らんぷりやで

そこんトコよろしくな

 

こんな感じ。性欲には勝てんのなぁ

 

The Cover Girls - Show Me(1986)

 もうこれアレね、日本では森川由加里がカバーしてて、バブルの象徴。そのうち平野ノラがカバーするんじゃね?

原曲のコレは日本版よりキーが結構上で少し若めな印象。

 

お色気としては十分で、ちょっと薄暗い部屋で流すと雰囲気があってイイね!

歌詞の内容

 タイトルにもあるように男に対する「本気を見せてよ」な歌。

 

あんた私のこと「ほんま愛してんねん」言うて「お前は俺のもんや」みたいなこと言うけど何なん?

そんなん言うのは簡単よ。ほんまに愛してんのならなんか覚悟とか見してよ

 

そしたら「好きな人は他におらん」だの「俺にはお前だけや」言うけど

マッマが私に言うとったで「そういう男には気ぃつけーや」って

 

せやからちゃんと証拠見せてよ。テキトーなおべんちゃらはいらんから

嘘やったら承知せんで

 

こんな感じ。めんどくせえ!!

 

New Kids On The Block - Step by Step(1990)

 アメリカの三代目J Soul Brothersか、SMAPか……

でもなんつーか、オシャレだよねぇ……日本人だからそう思っちゃうのかな

 

ダンススタジオで流れてそうなイカした曲。

歌詞の内容

 ナンパしながら近づいて行く曲。

 

お、君カワイイやん! シュババババ(歩み寄ってくる音)

笑顔もええな! シュババババ(歩み寄ってくる音)

マジメロメロやで! シュババババ(歩み寄ってくる音)

オーベイビー!  シュババババ(歩み寄ってくる音)

 

そんな感じ。ノープランなナンパ

 

The Rubettes - Sugar Baby Love(1974)

 これも最初からクライマックスな曲。

イントロからの第一声、「リャーーーー!!」だか「ニャーーーー!!」だかいうシャウト、大好き!

 

日本ではビールのCMとかで使われたことがあるのかな? どっかで見た気がする

爽やかな浜辺を想像してしまう綺麗な歌声です。お日様の下で聴きたい!

歌詞の内容

 女泣かせた男がひたすら後悔する歌。こんなに爽やかなのに……

 

もうほんまごめん。君を悲しませる気とかなかったわ

全然なかった。あーーーー

 

なんちゅーことしてしもたんやろ

まーたやってもーたわ

 

みんなにもアドバイスしとくわ

誰か好きになっても浮気とかアカンぞ

 

こんな感じ。当たり前体操~♪

 

Huey Lewis & The News - The Power of Love(1985)

 ご存知『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の挿入歌。ヒューイ・ルイスもこの映画に出演してたのはわりと有名な話。

これはホント聴いてて気持ちいいね。なんか歌の中に「空間」を感じるというか、アメリカのデカさがわかるメロディー

 

「恋する自分」とか「愛する人」の歌を歌う日本人は多いけど「愛とはなんぞや」な歌は少ないよね。

この歌はそれをアメリカナイズして真正面から歌ってるからカッコイイ。

しかもヒューイ・ルイスのパワフルなハスキーボイスでだよ? デケェよアメリカ

歌詞の内容

 タイトルそのまんま、「愛の力ヤバいで」な歌。

 

愛ほど不思議で大きなものはないんや

どんな野郎でも泣くし、凶暴な鷹もなんかカワイイ感じになるし、ダイヤなんかよりも固くて……

 

あーもうとにかく愛はスゴイんや!!

もうなんもいらん。愛さえあれば

そんだけ愛はスゴイ。ヤバい

 

愛! 愛! 愛ー!

感じてくれやこの力を

ヤバいで

 

そんな感じ。わかりやすくて気持ちいい

 

Richard Paul "Rick" Astley - Together Forever(1987)

 イギリスのとっちゃん坊や、リック・アストリー!

僕ずっとこの人アメリカの人だと思ってた。だってメロディーとかめっちゃアメリカンだもん。スクールカーストの低めでウダウダやってそうだもん。(でも英語の発音は確かにイギリスっぽい)

 

特筆すべきは「とにかく顔と声があってないこと」である。「そのプリティーな顔からどんだけダンディーな声出すねん」と見た人の99%は突っ込みたくなるような面白さ。

 

でもこの曲、本当に男の純愛が詰まってる感じが、歌詞を和訳しなくても伝わってきます。大好き

歌詞の内容

 さっき言ったけど他に言葉が見つかりません。「純愛」

 

俺らずっと一緒やで!

君のためなら何でもできるで!(迫真)

 

君の悲しみも受け止めるで!

笑顔にしたるで!

 

運命。もうこれ運命やろ

ずっと一緒やで!

マジで

 

こんな感じ。不器用だけどイイやつそう

 

Sinitta - Toy Boy(1987)

 ウッキウキな時に脳内に流れる曲第二弾!

先に紹介した『I Sould Be So Lucky』にちょっと似てます。が、こっちは歌詞の内容がだいぶ違う

 

この曲はAメロが平坦で、Bメロ~サビの一回下がって上がる瞬間がスッゲェ気持ちいいです。

 

日本人にはこういう声のメジャー歌手ホントにいないよね。受けないのかしら

まあ声の出し方も違うし、J-POPもそれはそれでイイトコもあるし無理に真似することないんだけどね!

歌詞の内容

 「かぁいい。カレピッピ超かぁいい」な歌

 

とにかく彼氏かわええわ

もう服とか何とか全部私が選ぶで!

あーかぁええ。とにかくかぁええ

 

あの子は私の好きなものを何でも持っとるわ

もうメロメロやわ。ほんま

 

こんな感じ。もう全肯定。後が怖い

 

Connie Francis - Vacation(1962)

 お休みキターーーーーー!!

どこ行く? 旅行? バーベキューとかしちゃう? 海もいいな! そんな時にはとりあえず聴きましょう。

 

コニー・フランシスの天真爛漫で若々しい声がとても印象的。

歌詞の内容

 夏休みイェーーーーー! な曲。おバカな歌。

 

な・つ・や・す・み

真夏の太陽の下でイェーーーー!

 

教科書なんてポイーでめっちゃ楽しむで!

ちょっとメシ食ったら砂場でラブレター書いたりして

ボッロい車のって映画館行って、まあ映画なんて観んのやけどチューなんぞして

ジュークボックスの曲にノッてジャガイモグワー混ぜて

もうダンスパーリーしてああああーーーー他に何しよか楽しみや

 

こんな感じ。日本の大学生のテンションそのまんまやな

 

Van Halen - You Really Got Me(1978)

 1964年のキンクスの曲をヴァン・ヘイレンがカバーしたやつ!

僕の中では「おおーロックだー!」と初めて感じた思い出の曲。というか最初はヴァン・ヘイレンのオリジナルだと思ってた

 

その後Guns N' Rosesに出会い無事洋楽にのめり込んでいくことに。

中学の時MDがぶっ壊れるくらい聴きまくった覚えがあります

歌詞の内容

 「あいつにイカれてんだ」系の曲。外人ってこういうの好きねぇ

 

あぁアカンお前に夢中や

ほんま惚れたわ

夜も眠れへん

どうしたらええねんマジで

 

こんな感じ。こんな歌詞をカッコよく仕上げるのって才能やなキンクスすげえ

 

まとめ

 いかがでしたか? なんか心の中にティンときた曲が1つでもあればお友達になりましょう。

 

ちなみに動画とCDの音が違ったり、前奏違ったりとか結構あります。ほ~~~~んの少しだけキー上がってるやろ! みたいなやつもちらほら。

ま、その辺は録音環境とかに差があったり、リテイク音源だったりもあるから多少はね?

 

みんなも懐メロ聴こうぜ!!

 

 

エンド