にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

「おじさん」と呼ばれることがまだまだ許せない

スポンサーリンク

 

 あなたは自分のことをおじさん・おばさんと呼ばれたらどう思いますか?

僕は超絶傷つきます。アウアウアー

以前地元の街角の屋台でバイトしてた時はもう頻繁に「おっちゃんコレいくら?」と言われてました。まだ20歳なのにおっちゃん……!

 

だってさ、小さい頃見てきたおじさん達と自分を比べても「まだ、見た目は若いよな……」とか思っちゃってるんだもん。自己評価高めかよ

 

 

 

おじさんの定義

 世の中には10代後半ですでにおじさんと呼ばれる人種がいる。

それは間違いなく見た目が関係している。

 

例えばヒゲ面であったり、お肌の曲がり角がもう来てそうな肌質であったり、加齢臭が漂ってるであったり、いつも同じ服を着ているであったり……

 

つまりおじさん要素に年齢は関係ないということなんだよ!!

そう見た目! 一にも二にも見た目! たまに香り! まれに服装!

これは真理であり現実! それを差し置いておじさん認定は早計……!

 

だから俺まだ当てはまってないもん! おじさんなんかじゃないもん!

おヒゲとかボーボーじゃないし! お肌とかもそれなりだし!

「若そう」であればもうそれはおじさんじゃなくてお兄さん。そこのキッズ、よく覚えておくように!

 

もともと「おじさん」というのは「伯父さん」「叔父さん」が原義であり、話者との関係性を表す名詞なので他人が僕に「おじさん」というのは理屈からいって不自然である。今でこそ慣例的に二人称扱いしているが、世界的に見てもこの風潮は稀有! すなわちマイノリティー!

 

たとえぬ~べ~より年上でも! 野原みさえより年上でも!

とにかく俺は永遠のお兄さんでいたいんだよ!!

 

 

おじさんのハードル

 こんなこと言いつつ小さい頃はおじさんのハードルが低かったのも事実です。

小学校低学年当時、小学6年生はもうかなりの大人でした。

中学生なんてもはやおじさん。できないことなどない人たちだと思ってた

 

それがどうだ、中学生になってみると小学生に毛が生えた程度の思考と民度しかない。

じゃあ高校生は? 大学生は? 同じことである。

 

小学生「わ~いwwww」

 

中学生「う~いwwww」

 

高校生「うぇ~いwwww」

 

大学生「うィぇ~~~~いwwww」

 

ほら、同じですね。

 

その年齢になるまでは偉大であったり、とても大人であると思っていた存在が、いざなってみると大したことない。

そらそうよ、食っちゃ寝しててもみんな平等に歳はとるんだもの。

そのことを意識してる人なんて何人いるだろうか。「僕(私)の思ってた大人」になれた人ってどれだけいるだろうか?

 

少なくとも僕は思い描いたその年齢に行きついてない!

小学校当時「もうジジイだろ」と思ってた20歳。なってみるとほとんど小学生の思考から成長していない。よく見積もって中学生程度……!

 

 

日本語の二人称多すぎ問題

 あれもこれも問題はこの日本語に帰結するんだ。日本語って本当に二人称が多い。

二人称代名詞である「あなた」とか「お前」だけじゃなく、今回の争点である「おじさん」「おっちゃん」も広義で二人称になりうる。

 

なんでこんなに二人称多いんですかね? って調べてみたらどうやらこれは日本語の「敬意逓減(けいいていげん)の法則」というものが当てはまるらしく、本来は敬意を込めた内容である言葉が時間の経過に従ってその敬意を喪失していく現象という。

 

例えば「お前」「貴様」などはもともと敬称であったのに、時代を経て目上の人には使えなくなった。むしろ失礼だとキレられるラインナップと化してしまった

 

そういう経緯もあり、日本語は相手をハッキリと二人称代名詞で呼ぶことを非礼とする文化が形成されている。

例えば上司に「あなた」という部下ってなかなかいないですよね。たぶん見かけたらヒヤヒヤする

時代を経た今でも「あなた」は「貴様」「おまえ」のように攻撃的な二人称代名詞でもないのに。

 

めんどくせええええええええ!!!

 

でも確かに「あなた」と言われるとちょっと距離を感じたり冷たい印象を覚えることも確か。

日本人に育った以上は避けられない価値観なのかもね……悲しいわ

 

 

それでも僕はおじさんじゃない

 これを今度は他人目線で考えるとちょっと困るわけよ。

いつまで「お兄さん」と呼べばいいのか? ってね

 

だって道行く立派なご年齢を召された感じの方に「お兄さん」とか言ったら間違いなく「バカにしてんのか?」って思われるもんね。まあ「おじさん」もどうかと思うんだけど

その人にふさわしい二人称かどうかは双方の認識が合って初めて決まるわけで、それまではやっぱり「おじさん」「お兄さん」なんかの状態を表す二人称は避けるべき。

ということは、もう名前(名字)で呼ぶしかないじゃん?

 

でも初めて会った人の名前なんて知らんし、いきなり名前を聞くのも気が引ける。

そこんとこ探り探り会話してかなきゃいけない。

そう、これが日本人だよ

 

めんどくせええええーーーー!!

 

もういいよ、とりあえず俺のこと「おじさん」って呼ばなきゃイイ!

許す! アメちゃん買ってあげる!

この際「兄者」とかでもいいから! 「おじさん」だけはやめて!!

少なくともあと8年は現役「お兄さん」でいさせてくださいお願いします

 

 

エンド