にちプチ 【Nichi-Petit】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

【世代交代?】弟に身長負けた。腕相撲も負けた。

スポンサーリンク

 

 

 世代交代とは悲しいもんですね。

ついこの間まではじゃりんこだった子供や兄弟が、大人に近づいて体も大きくなってできることも多くなってくると、なんだか自分がしぼんだ気分になります。

 

僕は先日より実家に帰省しているのですが、歳の離れた弟がいます。

高校に進学しだして急に身長も伸び始めたのですが、去年あたりまではギリッギリ身長も僕の方が上だったのですが今回は完全に追い抜かれた。

 

あああああーーー!!!

 

「腕相撲でもしてみたら?」

という母の勧めで「体力ならそんなに負けてないだろう」とタカをくくっていたが……

 

ぬあーーーーーー!!!

 

負けた。

もうダメ。ありえない。惜敗だったとかそんな言い訳できないレベル

 

そしてこれも世代交代か……としみじみ酒をあおる僕であった……

 

 

なわけねーーーーーだろ!!!

 

兄よりすぐれてた弟なぞ存在しねぇーーーーーーー!!

待っていろケンシロウ……!!

 

 

 

 

弟よ、覚えてろよ

 僕決めた。もう決めた。

身体をもっと鍛えます。正確には、一時期鍛えててそこそこいい感じのボディーラインを獲得したんだけど、足骨折してからは顔を含め色々な部位がまた縮んでしまいました。

 

とりあえず来年初めには足に埋まった補強材の金属を抜く予定なので、大分治癒してるから今始めても問題はなかろう。 

www.nichi-petit.com

 

 

一度筋肉を鍛えたことがある人には「マッスルメモリー」とかいう某超人が使う技名みたいな機能があり、全盛期だった状態に戻るのに、同じ期間頑張らなくても短期間で実現できるという便利な(?)仕組みになっているらしい。

 

 

男ってどこ鍛えれば見栄え良くなる??

 僕はハイスクールスチューデントの頃、器械体操をやったりしてたんですが、先輩方みんなマッチョ。

ええ、オリンピックなんかでみんなが見ていた内村航平とかあんな感じの人たちですよ!

 

男だったら夏にタンクトップやTシャツが似合うような体型になりたいよなぁ!!

マッチョどもを毎日のように見ていた僕はそんな風に思っていた。

 

僕もある程度鍛えていたから胸板もそこそこ厚く、ガッシリしていたけど何か先輩たちのような「マッチョだ……」感はなかった。その違いは何か?

 

三角筋の鍛錬が足りなかったのである。

これは今でも引きずっている問題なんだけど、僕胸板の発達に比べて肩幅が狭いのね。

そうすると洋服着たときは全然ガッシリ感がないの。

 

「きをつけ」の姿勢をするとマッチ棒みたいになっちゃう。

それは肩の筋肉が足りないから。

んで肩の筋肉をよく使う体操競技と言えば「平行棒」「つり輪」。

 

俺の苦手だった種目ばっかりじゃねーか!!

力技とか、ほんま無理

ってことで今更平行棒やつり輪やり始めるのもアレなんで、別の方法で肩を重点的に鍛え始めるわー! かぁーっ、分かっちゃったわー!

 

 

せめて上半身の調和だけでも

 服を着ても「こいつ……できる!」感を出すには肩幅をカバーする筋肉量が必要なのはわかったけど、それじゃあまだ足りない。

 

だって想像してごらん?

肩幅だけ広くても横から見た胸板が薄かったり、あばら骨が浮いてたりすると不健康じゃない?

ジャイアント馬場って肩幅も体格も凄かったけど、あの人をマッチョって思う人少ないっしょ? そういうこと

 

上半身の調和を保つのに大事な筋肉は僧帽筋、三角筋、大胸筋、腹直筋、腹斜筋、上腕二頭筋、腕橈骨筋、大円筋、広背筋などなど……最低でもこんだけ鍛えなきゃいけない。

これさ、ダンベルとかでやり始めても各部位を鍛えるのにすげえ面倒な動きをしまくらなきゃならないと思うの。

 

そしてこういう筋トレ系の話って、ガチ勢からするとあれもこれも「その情報はウソ」とか「それじゃ効率よく鍛えられない」だとかいう話が出てくる。

 

そんなの知るかーーーーーー!!

俺は弟に勝つんだーーーーーーーー!!!

お前らは勝手にジムでムキムキになってろーーーーーーー!!

 

もう筋トレサイトのアレコレ情報に惑わされない。

信じられるは自分のみ!!

 

そこで注目度の高い運動が「懸垂」。

懸垂って、僕が器械体操してた時にも先輩がホイホイ懸垂してたんだけど、前述のようにそれはもう惚れ惚れするくらいの逞しい身体。ウホ

 

そのほかの筋トレは僕も一緒にやってたんだけど、同じ内容でどうしても同じボディーにはならなかったんだ。

今思えばあの時僕は懸垂をしてなかったからなのかなぁ……と。

 

コレだ!! 懸垂だ!!

下半身トレの王様がスクワットならば、上半身は懸垂!! なんか動きも似てるし

つーわけで、2017年は懸垂を中心に身体を作っていこうと思います。ウホ

 

弟よ、待ってろーーーーーー!!!

お前の三日天下の終わりは近いぞーーーーーー!!!

兄にひれ伏せーーーーー!!!

 

そしてもっと俺としゃべってくれーーーーー!!!

思春期で同居してないからってよそよそし過ぎんよー

お兄ちゃん寂しい……

 

 

エンド