にちプチ 【Nichi-Petit】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

僕無職、嫁インフル

スポンサーリンク

 僕が無職になって早1ヶ月が経過しました。

年始の冷たい風が非常に身に沁みます。心も体も寒いとはまさにこのこと

 

そんな折になんと嫁がインフルエンザに感染・発症してしまいました 。

襲い来る悪寒、そして冷えピタも焼き尽くす高熱!

彼女を救えるのは(無職の)俺しかいない!

僕は燃えに燃えていた。

 

 

ある日曜日のこと

 僕ら夫婦はショッピングで渋谷のLOFTに来ていた。

目的はLINEスタンプのクリエイターグッズ・ぺんちゃんを買いに行くという社会人にはあるまじき可愛さを帯びた任務である。ぺんちゃんて。周りには大学生の初々しいカップルしか居なかったわほんま

 

程なくして目的の品をゲットした僕らは恵比寿とかいうロイヤルシテ
ィーに住む友人夫婦と合流し、プチ新年会を開く。

無職のままこんな娯楽を営む自分に罪悪感を覚えつつ楽しい時間を過ごす僕らと友人夫婦。まさに蜜の味

 

程なくして2件目、カラオケに。

思えばその日の嫁は妙に調子が良かった。

 

「声が! 声がめっちゃ出る!!」と得意げに話しながらSuperflyを歌いまくる嫁。

無職の僕は「うん、うん」と嫁の快調を微笑ましく見ていた。

これでも嫁は一企業の係長。無職の僕など逆立ちして脱糞しても追いつけない殿上人だ。ああ格差婚

 

そして気付けば終電もない。

そこで恵比寿のロイヤル夫婦は提案する「家に泊まっていきなよ」と。

 

まあここからタクシーで帰るのも我らの財布には十分すぎる打撃を被るわけだし、たまには外泊もいいかということでお言葉に甘えさせていただくことに。

 

最初に断っておくと、このロイヤル夫婦の家は半端ない。

まずエントランスにコンシェルジュがいる。それにプラスしてオシャレなロビーのオブジェ。俺にはそのオブジェの形状が肛門にしか見えねーよ

 

部屋の中は白で統一されたシャンデリア付きの部屋。

もうこの時点で無職の僕を煽ってるようにしか見えないわけだが、招いてくれた彼らは本当にいい人立ちで、至れり尽くせり。

僕ら夫婦は楽しいひと時を過ごし、夜は更けていった。

 


朝になった。

久々の外泊での夜更かし。朝でもゴロゴロお布団でゴキゲンだ

ロイヤル夫婦からの「みんなで大阪王将にメシ食いに行こうぜー」との提案。

おお、ありがたい! これ以上ロイヤルな体験をしてしまうと僕らは憤死してしまう。
意気揚々と準備をする僕の横で本当に死にそうな人がいた。

 

嫁だ。

布団からなかなか起き上がらない。僕はただだらけているだけかと思い「みんなそろそろ行くから、ほらっ」と起床を促した。だがなかなか起きようとはしない

ゲラップ! ゲラップ嫁! 陽気に攻めてもなお起きない。

 

これはいかにと思い、問いただしてみるとどうやら体調が悪いらしい。

ご飯を食べることすらままならないらしく、大阪王将は諦めて一目散に家に帰ることに。

 

そして自宅で熱を測ってみると37.2度。

 

一般ピーポーの37度と言えばまあ微熱なんだけど、嫁は僕より年上のくせに今時の子にありがちな低体温児。その嫁が37度超と言えば一大事なわけで、我が家はてんやわんやのブルドックソース。

とりあえずその日はもう夕方なので明日まで様子を見ることにした。

 

 

翌日――

眠れなかった嫁は朝一に目覚め、即座に病院に。

骨折治療&無職の僕もちょうど来院予定があったので一緒に向かう。

病人に付き添うは重傷人。引ったくりに会えば全財産と身ぐるみ剥がされ尽しても足りないくらいのイノセント。

 

そしてそんな嫁に下された無慈悲な診断結果はインフルエンザ。

 

一緒に予防接種受けたのに。あんなに体調管理気を付けたのに。

ビールスは無慈悲に嫁の身体を貪っていた。くそおおおおなんだこのNTR展開は!!

 

仕方がないのでその日から嫁は会社を休んで絶対安静。

僕は足を庇いながら家事をこなすことに。

おお、病人に無職と重傷人のハイブリッド展開! 我が家のエンゲル係数グングン上昇中ですぞ!!

 

それでも僕は「こんな時こそ妻を支えるのが夫だ」と言わんばかりに皿を洗う! 部屋を掃除する! 洗濯をする! 料理(半レトルト)をする!

 

それを見た嫁は涙する

「うう、ありがとう」と。

そこで僕は痛感する。ああ、俺は普段何の役にも立ってないんだな、と。

皿を洗い、料理(2/3レトルト)をこなし、家事をやいのやいの言いながら頑張る僕を申し訳なさそうに見る嫁。

 

本来ならば共働きでお互いが分担をしっかりしなきゃいけない現状。無職の今は全て僕が家事を担当しても当たり前の現状。

そんな中で僕は仕事探しだブログだと、一企業で係長やってる嫁から見たら「何やってんの」な有様。

 

ああああああごめん嫁! 俺もっと頑張るから! お前のビールスも! 俺が全部抱きしめるから!

 

そんな気持ちで抱き着いたら「うつるからやめれ」だと。

 

ははっ、そうだった……そらインフルですもんね、係長……

 

 

エンド