にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

短期間でお金を稼ぎたくて期間工で100万円貯めた話

スポンサーリンク

f:id:borncrash:20160609142438j:plain

お金があればなぁ・・・

 地方の人なら分かると思いますが「上京」ってワクワクする言葉だよね。 何かしらの目的があって「都」に上る。そりゃあもうドキドキ。でも! ここにきてネックとなるのがやはり「お金」。東京って全てが高いんだよねぇ。

最初の家賃、引越し代、家具代など考えると最低でも50万は見ておきたいもの。現地での就職活動中の資金も余裕を持って考えるなら更に50万円、合計90~100万円はほしいところかなーと。

しかし! 普通にバイトなどで生きていて100万円貯めるというのは、年単位かかってしまうこともある。って言うか僕はムリ。だって貯めてる間にだって誘惑はいっぱいあるし、そんなもん月日が経てば経つほど出会う機会は多いんだもん。「金稼ぐ→金使う」の繰り返し。おお、国内経済には貢献してるじゃん! じゃねーよ

 どんな我慢強い人でも中々「年」は待てないよねぇ・・・だって好きなもの買うための貯金とは違うんだよ? 年齢ってのはみんな平等に過ぎいていくんだから、ちんたらやってたらもうそんな歳じゃなくなっちゃうじゃん!!

 ってことで僕はそのお金を4ヶ月で用意しました。うん、怪しい方法じゃないぞ!!

 さあ今回は、僕が上京のために自動車工場の期間工になった間の生活などを交えて金をためた話を綴っていこうと思いまーす。




上京を思い立つ

 2008年の夏、21歳の僕はガソリンスタンドのバイトをしていた。そのときは大して給料も良くなく、その日を生きる毎日・・・貯金? ないよそんなもん!
「いつか上京して東京でお芝居がしたい」とは思うのだがお金がないので何もできない。その時ふと自分に疑問が湧いた。「いつかって、いつなんだろう?」と。ポコも明日明日と言い続け、姉ちゃんに「あしたっていつのあしたよ?」と突っ込まれた。

www.nichi-petit.com

 将来の先行きの見えないまま、地元で心身をすり減らしながら「いつか、いつか」と言いつづけるんだろうか。気づいたら40超えてて「今更遅すぎるでしょ」なんてことになっちまうんだろうか、と。そう思うと居ても立ってもいられなくなり、とにかくネットでお金を稼ぐ方法を調べた。

 もちろん長期的に見ればお金を稼ぐ方法はいっぱいある。
今やってるバイトもそうだし、どっかの正社員になれば給料も上がる。でもそれじゃダメだった。時間がかかりすぎるんだもん。
「楽してすぐ稼ぎたい!」なんてことは考えてないけど、とにかく時間がかかるものはアウツ。

 それでネットに載っていたのが富士重工(スバル)の期間従業員(期間工)の募集だった。 コレを見た瞬間思った。これしかねぇ!!! ねえちゃん、あしたって「いま」さッ!



面接を受ける

 こういうことは早いほうがいいです。特に僕のように先延ばしタイプは。

とりあえず募集の広告を見て電話をした。そして面接の日を決める。 受付の女性に電話口で「とてもキツイお仕事ですが、大丈夫でしょうか?」と念を押される。「大丈夫です」と答える。そらそうやろ

 僕は熊本県民だったので、格安航空機で東京の面接会場まで往復15,000 円、しかも同日帰るというタイトスケジュール。だってお金ないんだもの・・・貧乏なめんな

 面接会場に到着し、面接官とご対面するわけだが、今でも忘れないあの面接官の渋い顔。
理由は分かっていた。身長172cm、体重53kg のクソガリが面接に来たからである。「前科者でも受かる」「落ちるやつが珍しい」など、ネットで調べたときは好き放題書かれていたが、クソガリでも受かるとは書いてなかった。くそっ! しくじったか!? そして今まさに落とされようとしている自分がいる。くそおおおおお!!!

 とりあえずそこで諦めたら試合終了なので頑張る。ほんで、ひとしきりこちらから自己PR話をした後に、面接官の女性の一人がこう言った。
「働く意思は確認できましたが、その・・・やはりキツイお仕事なので無理だと思います・・・」
えええええええええ!!? な゛ん゛て゛た゛よ゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!

一瞬頭が真っ白になった。でもここで「そうですか」なんて言ったらお祈り確実じゃん? 意を決して言った。「僕は最初から無理だなんていうのは嫌です。それにがんばらなければならない理由もあるんです!」 かっこいい。これがドラマだったら俺主演男優賞確定だろ常識的に考えて・・・(これ落ちたら15,000 円払い損だもんね)

 それを聞いて面接官は言った「固い意志がおありなんですね、わかりました。それでは採用ということで。」
え!? いいの?? さらっとしすぎじゃない? というか、その場で決まるんだ・・・少し困惑したが、「ありがとうございます!」と元気に返事をするクソガリ。

面接が終わった後の俺は、とにかく有頂天だった。「これが第一歩だ!!」と虚空を見上げて拳を強く握ってた。まだ働いてもいないのにね

 ただ、今回みたいに面接官がマイナスな事を言ってきたら、もう当たって砕けろでいいと思うよ。これはどんなバイトや会社の面接でもそうだけど、それ以上評価が下がったって結果は一緒なんだから。
だったらもう好き勝手言う! 圧迫面接? 上等! 俺が開放してやんよ! 開放面接!


故郷を旅立つ

 上京資金を貯めるため、働く工場は群馬県! グンマー! キツイ仕事だと分かっていながらも、ワクワク。
それにね、僕今まで東京より北に行ったことなかったの。だから僕にとって北関東って未開の地。もうアマゾンとかアフリカとかと同じレベル。
寮生活で、しかも相部屋かもしれないので荷物は最低限に。最終的にスーツケース1個に収まるだけ持っていきました。
あんま持って行ってもしょうがないしね。定住するわけでもないし・・・モノがいっぱいあると誘惑も多くて困るからホント最低限。35ドル片手にニューヨークに上っていったマドンナでも思い浮かべながら荷造りするといいよ! 不自由はスパイス!

 ここまで読んでくれた方にアドバイス! もし僕と同じ事をしようと思っている人は、今すぐ筋トレをしてください。
面接から、実際の着任までは面接時期によっては1ヵ月ほどの期間があります。体を鍛えておいて悪いことはありません。この話はまだまだ続きますが、身体的にキツイお仕事なのは間違いないので。

もうね、ほんっとバッキバキになるよバッキバキに。今まで普通のバイトなんかしか経験してない人がそのまま着任しても絶対バックレる。ホント、マジでバックレまくりの職場だから。大半は鍛錬不足・キツイ作業だからって言うの。

その苦労を少しでも軽減するためには、筋トレです。特に僕のようにやせている体だと本当に苦労します。大体の肉体労働はクソガリには優しくないからね。仕方ないね

 そんな中で、僕は単身群馬県に旅立つのでした。



就業前にやること

 いよいよ故郷を離れ、自分の足で歩くことを決意しはじめたわけだが。だがだが。
工場の雰囲気はどうなのか? 仕事のキツさは? そんなのも気になっちゃうよね! You 働いちゃう? その辺は実際に直面した事件なんかを元に、細かい描写も交えながら書いていきたいと思うのでヨロピクニック。

 というわけでまずはレクリエーションです。自分が働く工場内を見て回ります。
この時点では「へえ~、自動車ってこんな風に作られているんだ」という学生気分。んでね、工場内って薄暗いの。あっても味気ない白色蛍光灯と白熱灯がチョコチョコある程度。あとは延々広がるフレーム枠のコンテナ。そのコンテナに車のドアだとか、ボディーの部品が格納されてるわけだ

 見学が終わるとそこからの健康診断。身長、体重、採血など、一般的な健康診断内容でした。注射嫌いなのでそれだけ少し苦痛だった。ネットの話だと、この健康診断はわりとザルなんだそうだ。
まあ余程酷い疾患でもない限りは通るってことなんだろう。僕はクソガリであること以外は血液も内臓も健康なので何の問題もなかった。

 とりあえず初日のお部屋は相部屋。そこから正式に着任する工場・部署と部屋割りが決まる。2016年現在では、期間従業員・正社員共に相部屋は無くなっているようで良かった良かった。
 ほんで作業服と安全靴等も支給され、お仕事の体裁も整った感じ。
たまたま初日に相部屋だった人が、同い年だったので「何かの縁」と勝手に親近感を覚え、連絡先を交換。着任先も違い、ほとんど一緒にいる時間もなかったので、結局1往復くらいしかメールしてないけど、彼は今元気なんだろうか・・・


お仕事開始!

 翌営業日から本格的に仕事が始まるんだが、僕が割り当てられたのはボディ課という所。車のボディになる裸の金属板を、型にはめて溶接をするお仕事。
溶接といっても、僕が遮光板持って「ジジジ」っとやるわけではなく、型にはめてボタンを押すと機械が勝手にやってくれます。カンタンカンタン
装備は、上からヘルメット、エプロン、ケブラー手袋・リストバンド、皮手袋、安全靴等々。粉塵が多いのでマスク、金属音がガシャガシャ大きいので耳栓などあるとなお良し。
というか耳栓がないと本当にやばい。パチンコ屋の騒音が春風の音に感じるくらいうるさかったです。
自動車工場の人は、金属の粉塵が多いから肺なんかをよく壊すんだそうだ。やっぱ粉塵はこええよ・・・カイジも地下労働施設で「コンコン」が出てたしな。

 ほんで交代制勤務なので、早朝~夕方の週と、夕方~深夜の週が交互に訪れます。
最初は早朝。ラジオ体操を済ませ、口頭で装備のチェック、そしてラインに入る。
それから約1時間は延々と単純作業。部品はめて溶接ボタン押してまた部品はめて・・・の繰り返し。
基本的に一つの場所だけ担当ってのは無くて、複数の場所をローテーションしたり、欠員が出ればその分担当場所を増やしたり・・・割と仕事は固定されてない感じ。


仕事はキツイの?

 はい、きついです。むっちゃきついです。
初日からの筋肉痛は、体がバラバラになるかと思うくらいきつかった。
人間が持つあらゆる欲望がほとんどシャットアウトされ「寝る、食べる、働く」以外の事を考えられなくなりました。例えば、仕事が終わっていつもは22時に寝るのを、ちょっとテンション高くなって翌1時まで起きてたらはいアウトー。
翌日の仕事はきつくて動けなくなるよ! だから僕は着任中夜更かしなんてしなかった。まじめ!
そんな風にコンディションをしっかり整えて、規則正しく頑張っても正直最初の2週間は逃げ出したくて仕方なかった。カイジもこんな気分だったろうなぁ

 しかし人間の体って言うのは不思議なもんで、1ヶ月経つころには慣れてんの。「体がバラバラになりそう」から「めっちゃ疲れた」くらいまで軽減されてる。だから、ここまで実行できた人は諦めないで! クソガリでもやってれば慣れるからね!
 僕は毎日自分を奮い立たせるため、ニコニコ動画で松岡修造のMADを見てたよ! もっと熱くなれよおおおおおおおおおおおおおお!!!!

www.nicovideo.jp

 ただ、仕事が終わって休むときは絶対お風呂は湯船に浸かったほうが良い。疲れの取れ方がまったく違うから。
寮にお風呂(大浴場)があって、シャワーだけで済ませたことが一回あったんだけど、翌日の体のだるさと筋肉痛が半端じゃなかったから。
湯船に浸かって、体を入念に揉みほぐしながら入浴するのがベスト。汚れと共に疲れも洗い流す感じで!
二の腕をもにゅもにゅ! 太ももをもにゅもにゅ! もにゅもにゅモニュメント!

 あと時間。時間の流れはすっごい遅いから。
小学校の時の6年間が4ヶ月に凝縮された気分。得っちゃ得なのか?
もちろん作業も単純&キツイ仕事だから1時間くらい働いた気分でも15分しか経ってないなんてザラ。もうね、やってる間は時計を気にしないこと。時計を見ずに自分を機械の一部だと思って感情をできるだけ消して、一定の心拍数維持する感じでとにかく目の前の部品を型にはめる。トリム課だったらとにかくネジをはめる。
そうしてれば気づいたときにはお昼ご飯になってるよ。(実際は1時間に10分間小休憩を挟んでる)

 そして作業スピード! これもね、遅くちゃダメ。ライン作業だから、自分が遅れると後の工程も遅れるし、前の工程は詰まる。遅いよりはマシだけど、早すぎてもそんなに意味がない。どうせ後の工程のペースに依存してるから。
しかも早くやっても休める時間なんて2~3秒増える程度よ? 泣くっしょ?

 衝撃的だったのは着任したばかりのとき、まだ僕の作業が遅くて、指導してくれる人が「ここをこうやってやると0.5秒早くなるよ」って指導してきたとき。

0.5秒???? そんなミジンコのハナクソみたいな時間早くなって何が変わるの??? って普通の仕事してる人なら思うでしょ?
1分とか5分とかなら、時間の大切さが実感できる。0.5秒て。陸上競技かよ

 でもね、大事なの。1日の生産が500台で、労働時間を8時間だとすると・・・

500(台)÷8(時間)= 1時間あたり62台作ってるわけで、大まかに言うと1台/分 の生産量。

そんで

 0.5(秒)×500(台)= 250(秒)つまり4分ちょい。

そうすっと、1日4台分車の生産量が落ちるわけだ。車の1台の値段が250万円だと考えると・・・後は分かるな?
そんだけラインが遅れることに工場はシビアなワケだ。上辺では「安全第一」なんて言ってるけど、それは一定の品質と稼働率あってのもの。じゃないとつぶれちゃうもんね。仕方ないね

そんなこんなでついて行くためにはやっぱり体は資本! 常にベストコンディションで挑んで池!!
でも自己管理きちんとする習慣が身につくから良いと思うよ。身につかなかったらキツくてついていけないもん。


寮や工場の雰囲気は?

 僕がいたのは「大泉寮」という寮で着任先は「矢島工場」という現場だったのですが、まず工場の雰囲気は暗かったwwwww
前述のように物理的に暗いのと、人間関係もお世辞にも明るいとはいえなかった。それでも、真面目に働いていたので職場の方々と衝突なんかはありませんでしたが。

ただ土地柄か、地元の人に次いで北の人(東北あたり?)の人が多かった。訛りの違いはカルチャーショックだったし意味わかんない方言は本当に困った

今だから分かるけど、当時「これ投げといて」って意味が分からなくて、渡された廃部品をゴミステーション「せいっ!」って投げたらドンガラガッシャーン! 「なにやってんのー!」って怒られた。
そんで「捨てる部品だけど、投げちゃだめだよー!」って言われたよ。えぇ・・・(困惑)
「捨てる」と「投げる」が同じ方言って不便じゃね? てっきり「悠長に持って行ってる暇はねェから投げ捨てろッッ!」っていうワイルドな指示かと思ったのに・・・

 一方寮の雰囲気ですが、もう動物園状態。
たまたま変な人がいた時期と重なったのかもしれないけど、とにかく変なヤツが多かった。
とりあえず窓から「はぁあぁあああ・・・」と恍惚の表情を浮かべながら小便してるヤツはいたよ! バカかあいつは
違う寮ではお風呂の湯船でうんこをしたヤツがいたという話を聞きましたが、真偽は定かではありません。目の前で目撃したら放り出すわ
実家を飛び出して社会の荒波に揉まれなきゃ! とマゾな思考を巡らした僕は「これは試練だ!」と自分に言い聞かせてこの難局を乗り越えました。

 目標に向かって頑張っていると充実感が違うんだよね。そんな非日常の光景も「自分の目標へのスパイス」だと思える程度に毎日必死だったからwww



給料はおいくら万円?

 僕が就業していた時期(2008年10月~)は、かの有名な「リーマン・ショック」真っ只中。自動車工場もなるべく生産数を抑え、休日出勤なんて4ヶ月のうち1回したかしないか程度、残業も月10時間以下でしたね。これがなかったらもっと稼げてたはずなのにチクショウ

 それで社保やら年金やら引かれて大体手取り24~25万円くらい。食事等も寮の安い食堂で済ませてたけど、夜勤の日だけは近くのコンビニで。

寮費が無料というのがとてもありがたく、これがなかったらお金貯まんなかったかも。 ほんで期間満了すると、慰労金と言う形で4ヶ月でも8万円ほどお小遣いがもらえます。8万円て、でかいよね。


ラインエって、トイレどうしてるの?

 ライン自体は、1時間に1回10分間の休憩があります。しかし人間の体はそんなにうまく出来ていない。その10分間にクソ出せなかったら、やはりライン作業中に行くしかありません。
一人のトイレのためにラインを止めるわけには行かないので、その間は見回りをしている社員の方が代わりに組み立てに入ってくれます。
大体はそんなことないと思うんだけど、人によっては良い顔をされないのでなるべくは仕事中は行かないようにしたいよね。
その状況が地味にプレッシャーでクソ出ねぇよ!!

 僕みたいに胃腸の弱い人間はさあ大変。それを克服する為には、とにかく「しっかり噛んで食事する」こと。胃腸が弱いといわれる人の何割かは「ちゃんと噛んでいない」のが原因でお腹を壊しやすい人がいるから、そういう人には効果的だよん。
一口30回、ご飯がペースト状になるまで噛みまくろう。脳みそにもお腹にも良いからね! 特に仕事中の休憩で食事をとったときは要注意。早めにトイレに入って済ませましょう。

この対策のおかげで僕はライン作業中にクソ漏らさなくて済んだよ!


どれくらいの期間働けるの?

 富士重工のシステムとしては、4ヶ月まず働いて、その後は2ヶ月ずつ契約更新という形態でしたが、折りしもリーマン・ショック期間中。
僕は更新することもできず、不景気のため4ヶ月で契約終了となりました。
通常だったら「次の更新どうする?」みたいな感じで続投すること前提で話が進むらしいんだが・・・

 あの時期は異常で、(期間工として)20年くらい務めていた人も辞めちゃったりと、めちゃくちゃでした。・・・が、ダラダラ働く気もなかったので今思えばあれでよかったかなと。
でもあと2ヶ月いたらもっと余裕持っていられたかも。最低4ヶ月は大丈夫って事ですね。


期間工で貯金する秘訣って何?

 これに関しては確実に言えます。「工員同士での付き合いを極力減らす」こと。
工場周辺は、あまり娯楽がありません。その中で「パチンコ」や「キャバクラ」「ソープ」は結構あるんだなこれが。
だって太田駅の前の道なんて、車道より歩道の方が広いんだぜ? 完全に風俗街だろこれ

 そうなると週末に送迎のバスの中で出る話題は「●●という店の○○ちゃんに会いに行く」っちゅーお話。娯楽がない街の話題なんてこんなもんよ。
だからってこんなんに付き合ってホイホイ入っちゃったら万札がいとも簡単に吹き飛ぶんだからね! ああ、堕ちていくアタイ・・・
「俺にはもっと大事な目標があるんだ!」とは言えないので「金欠で節約中なんすよ~www」とかなんとか言ってうまく断りましょう。奢ってくれるならついて行ってもいいだろうけど、僕はとにかく断りまくった。年末の飲み会も断った。断り無双状態

(金が)出すぎだぞ! 自重せよ!

 ほんで休みの日は何もしないことが一番の節約です。今はスマホも発達してるし、ネットで動画でも見てれば一日なんてすぐ終わる。それが期間工以外の環境での出来事なら悲しくて涙が止まらないけど、今は充電中の身だしね。
もしくは東京での転職先探しでも良いんでない? 時間は有限なので有意義に使ったほうが良い。光陰矢の如し。工員屁の如し。


期間工やってるときに印象に残ったことは?

 あれは夜勤を終えた深夜12時のこと。送迎バスから降り、みんな食事のために一目散に寮の隣にあるセブンイレブンに向かうんだけど、その時間周りは真っ暗。
 煌々と輝いているのはそのコンビニだけなの。しかもみんな勤務を終えて疲れてる。

 まるで光に群がる蛾のようにフラフラ~とコンビニに引き寄せられている様は本当に異様だった。もうゾンビ。ウォーキングデッド。
その時間のセブンイレブンはスバルの工員だらけだったのも異様。立ち読みしてるヤツも、ビール買ってるやつも、トイレ借りてるヤツも、みんなスバル工員。店員さんもさぞ圧迫感でいっぱいだったろう。自分もその一人だったけど。
あと、ピンクのタンクトップでガングロ金髪の兄ちゃんが2ちゃんの期間工スレで少し話題になってて本人光臨してた。
見覚えのある人間が2ちゃんに出てくるって新鮮。


おわりに・これから頑張ろうと決心した人へ

 こうして4ヶ月間の怒涛のように訪れた期間工生活は終わりを告げ、とりあえず東京の練馬区の端っこに移住することとなりました。
端っこ過ぎて家の目の前の道挟んだら埼玉県和光市だったけどな。今思えば埼玉に住んで家賃下げとけばよかった

 僕と同じように、期間工で頑張ろうというあなたのその気持ちはとてもすばらしいと思う。辛い前途が待ち構えていると思いますが、それを乗り越えれば一つあなたは大きくなっているはず。筋肉も大きくなった僕が言うんだから間違いない。

www.nichi-petit.com

「期間工なんて誰でもできるから大したことない」なんて他人と比べなくてもいいの。あなたがどう成長し、目標を達成したかが大事なのだから。良いこと言った! 褒めて褒めて!

 頑張った分は必ず金になるから! 夢を叶えるために頑張れ。超頑張れ

新装増補版 自動車絶望工場