にちプチ 【Nichi-Petit】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にちプチ 【Nichi-Petit】

日常のプチ情報やプチンときたことを書きなぐるブログ

【おすすめ】SSD換装の効果と商品を紹介【初心者】

スポンサーリンク

 

 

HDDおっっっっそ!!!

  ついに、ついにうちも果たしたSSD実装!!

PCが重いと気持ちも重くなるじゃん?

っていうか、うちのPCずっと調子悪かったからさ……

 

去年末だから、果てしなく今年に近い形で買ったんだけど、なんかPCの起動も遅いしシャットダウンも遅いの。

言っとくけどクソスペックとかじゃないからな?

 


Core i7の6700Kだぞ! 「K」だぞ「K」! 

OCとかして遊んだりしないけど。

 

メモリも16GB。もうちっと増やしたいところですが……

とりあえず、動画編集、そしてブログの更新なんかで不自由しない程度のスペックだったはずなんだ。(価格の折り合いも考えました)

 

 

 

が!!

 

 

とにかく激重!!

Chromeとかでブログのページ10個くらいタブで開いたら沈黙すんの。

 


おいおいおいおい!! そら普通のノーパソとかだったら分かるよ?

タブ10個だもんなぁ!!

 

 

だけどお前、6700Kぞ? タワー型ぞ?

こんなところで音を上げるのはおかしいよな~~~~!!

値は下がらなかったくせによおおおおお!!!

 

 

そんでね、話し戻すと、ずっとカリカリカリカリってHDDに書きこみしてるような音がすんの。何の操作もしてないときにだよ?

ヤバイじゃんこれヤバイじゃん

 


なんかHDDぶっ壊れようとしてる? 大事なデータちゃんたち吹っ飛んじゃう?

もうこれは買うしか無いじゃんSSD

 

 

とりあえず、HDDに何者かがアクセスしまくってる理由を突き止めて、それから対応するのがスジなんだけど、日に日に音がでかくなっていって、もう限界っぽくて、とりあえず検証は後にして購入に踏み切りました。

 

 

注釈:交換の過程で発覚したのは、カリカリうるさいのはHDDではなく簡易水冷ポンプでした。

※この件、別に記事に起こそうと思います。

 

 

とりあえず買っちゃったもんは仕方ないので交換。

結果は感動!! 起動もシャットダウンも休止状態からの復旧も爆速!!

一回SSDに変えたらHDD起動に戻れないって言うの、よ~~~く分かった!!

  

 

SSDのおすすめ商品

 んで買ったものはSAMSUNGのこれ

 

 

 

買った実際の写真が以下。コンパクトだなあ~

(すべてクリックで拡大)

 

 

手に持ってみるとこのサイズ感。軽っっ!!

この中に本当に今までのデータ全部移行できんの? という不安はごもっとも。

でも大丈夫、できちゃうんです

 

 

 

 

SAMSUNGのSSD、Amazonで非常に評判がいいのと「導入手順が非常に簡単」なのが良いと思いました。

OSが入ったHDDをSSDに変えるんだから当然「中のOSデータどうなんのよ?」って話になるよね。

 

 

でもこの商品はそんなこと気にしない(気にさせない)。

専用のクローン作成ソフトがあるから、それを現在の環境でインストールして、SSDを接続したときにクローンを実行すれば全て終わり。

 

 

説明書も同梱。デスクトップPC/ノートPCを絵で分かりやすく示してある

 

 

 

クローン用のプログラムが入ったCD。

このクローン作業、本当に簡単。簡単すぎてスッゲェ構えてた自分がバカみたい。

 

 

1TBの容量を購入したのは元々のHDDが1TBだから、クローンもシンプルで良いかなと思ったから。

おすすめは元のHDDより容量が同等か大きいものを買うことです。

特に初心者は、クローン作業を滞りなくやりたければそうしてください。

 

 

SSDのクローンをSATA直差しで行う

 

 ここまでの話、説明書とかも同梱されてるし、オンラインマニュアルも非常に親切なので初心者でも割と簡単だと思う!

 

ただ、 そのマニュアルだとデータの移行にわざわざ「SATA/USB変換ケーブル(別売り)」が必要って書いてあったんだ。

ノートPCならまだしも、デスクトップPCに対して今回の移行のためだけに買うのはお金の無駄なので、今回は「SATA/USB変換ケーブル」を使わなかったんだな!

 

 

え、じゃあどうやって移行したのかって?

そりゃもうSATAケーブル直差しでクローンですよ!

だってこっちの方が早いし楽じゃん!!(USB2.0比)

 

 

まあ、正直な話、SATA/USB変換ケーブルが別売りだったから買い忘れただけなんだが

 

 


でも無理だろぉ!?

目の前にピッカピカのSSDちゃんが届いたってのに、そのケーブルのせいでまた2日くらい待っとかなきゃいけないんでしょう!?

 

 

え? 走ってヨドバシに買いに行けばいい?

そういうことじゃないだろう!!(錯乱)

 


というわけで僕はSATAでやった。
僕と同じことになっためんどくさがり屋のためにその手順をメモ程度に残しておく。

 

 

 

PCをあけて、SSDをSATA接続する

 機種名:ENVY 750-170jp/CTですが、ネジの径以外は他のPCでの手順と全く変わりません。カンタン!

僕のPCの中身はこんな感じ。
この画面で見ると左下にHDDとかSSDとかのドライブをセットするスロットがある。
とりあえず僕のスロットは一つ余ってたのでそこに景気良くぶっ差す!

 (画像クリックで拡大)

 

 

給電用ケーブルと、SATAケーブルがささった状態。

この時点ではHDDとSSDの両方がPCに接続されてます

 (画像クリックで拡大)

 

 

 

とりあえずそのままじゃ記憶用ディスクとして認識されないので認識させる作業を行う。

手順は以下サイトで。機種は違っても大体同じ操作だからOK!

 

nattokude.gozaru.jp

 

補記:【選択したディスクに次のパーティションスタイルを使用する】って言う項目は『MBR(マスターブートレコード)』を選択しておけばOK。

 

 


そしたらSAMSUNGのクローン化ソフトを起動して放置するだけ!


終わったらコイツが「終わったから新しいSSDだけで起動させてみ?」って言ってくるからそのまま起動してみればOK。

僕はこれで何の問題もなかったよん!

 

  

僕と同じ機種(HDDスロットの人は)注意!

 

  この機種って、ミリねじとかでスロットに固定するタイプじゃなくて、インチねじをマウンタにつけた状態でそのままスロットに挿入してカチっと固定するタイプなんだ。

 

それ忘れててこれ買っちゃった

 

 

これね、固定用にミリねじしか付いてないの。(大半はこれが普通)

横の穴もミリねじ用だから無理やりインチねじを入れられないし・・・

 だから、上記のような普通のスロット用のマウンタ買うと該当機種はちゃんと固定できないから気をつけて!!(該当機種じゃなけりゃ大丈夫)

換装前に上下のもしくは交換するHDDのスロットに使用されているネジの径は見ておくようにしましょう。戒め

 

 

 

サイドがインチねじの商品探したら以下がヒットしたのでこれで大丈夫。 

 

これならインチねじで固定してそのままスロットに差し込めるから大丈夫だと思うよ!

なのでSSDとマウンタ買う前に、自分のスロットがどんなタイプなのかしっかり確認しておこうね!

じゃないと僕みたいに無駄な出費がかさむから!(戒め)

 

 

 

 

換装した感想

  もう、感動です。

感動って言葉はこのためにあるんかってくらい感動。

 

今までカリカリカリカリ・・・ヒュイ~ン(ウゥゥウウゥン・・・)って1分くらいかけて起動して、その後も各種スタートアップで待ち続けて、結果5~6分かかってたのが、ホント30秒~1分くらいですべて準備完了!!

 

もう捗る捗る。

個人的にはほぼ満点!!

クローン処理した後にSSDのみで操作したけど、保存されたファイルやデスクトップの壁紙の設定までほぼ完璧。操作感は何も違和感無い。

 

「ほぼ」って言ったのは、エクセルのファイルだけが何故か関連付けが外れていたから。
まあそんなの関連付けしなおすの5秒で終わるから別にいいよね!

各種インストールソフトの起動も目に見えて速いし、もっと早くこれにしとけば良かったなぁ・・・と。

 

 

ホント、金なくても分割で頑張って後悔しないくらい!

そんなクソ高い買い物でもないけど・・・時は金なりですよ!

 

エンド